は~てぃぶろぐ

大阪で活動する社会人テニスサークル「は~てぃてにす」のブログです。 練習やイベントなどの内容を書いていく予定です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

春合宿@岡山

ど~も、合宿で意外に筋肉痛にならなかったことに歓喜している、かどやんです。

ゴールデンウィーク中、2日おきにテニスしてたかいがありましたね!


ではでは、少し遅くなりましたが、春合宿について書いていきたいと思います。
【合宿基本情報】
場所 :高原の宿ロマンツェ(http://www.romanze.jp/access/)
コート:2面(ただし、昼は1面の場合あり)
時間 :1日目 11時~17時 / 2日目 10時~15時
幹事 :もぐり
参加メンバー(チーム毎)
Aチーム
 けむぞう、ごろー、三平、小枝、かどやん、ししまる、はにまる、たれちゃん
Bチーム
 一平、おーじ、もぐり、まっくす、ローレル、アミーゴ、ヤッホー、サウスポー


それでは、基本的な合宿の情報を書いたところで、1日目から振り返っていきたいと思います。
【1日目】
 基本はAチーム/Bチームに分かれての練習でした。
 練習を仕切るのは『カラーコーンの足を持つ男』ローレル。
 お~じも、掲示板等で練習メニューの提案をしてくれていました。
 時間も長くあったので、ストローク・アプローチ・ポーチ・スマッシュ等、ほぼすべてのショットの練習ができたと思います。
 練習メニューを考えてくれたローレル、ほんとにお疲れ様でした!
 
 中でも、面白かったのが「パッシングなしの雁行陣ゲーム形式」です。
 前衛がよりポーチにでやすいようにと、あえてパッシングを禁止にすることで、ポーチに出る意識が強まり、タイミングなどをしっかり考えられるようになったと思います。
 また、後衛の方も、いかに前衛がポーチに出にくいショットをうつかということを考えてうてたのではないでしょうか?
 
 個人的に1日目ですごく印象的だったのが、けむぞうがもっとロブをうまく使ったほうがいいという話をしていたことでした。(たしか小枝と話しているときに言っていたのを盗み聞きしてました。)
 こないだ参加したテニスプラザのイベントでも、追い詰められてからロブを打つのではなく、余裕があるときこそロブという選択肢を考えるべきだといわれてたので、個人的にすごいタイムリーな話題でした。
 後、お~じももっといろんなタイミングでいろんなショットを打つべきだと言っていたり、「どうやって勝つか」を練習時からしっかり考えているかいないかが勝率につながってくるんだなと思いました。

 さてさて、書き出すときりがないので、2日目の内容に移りましょう。

【2日目】
 合宿といえばこれでしょ!
 参加メンバーを2つに分けてのは~てぃ内対抗戦!
 勝利チームには景品があるとあって、皆真剣そのもの!
 形式
  4ゲーム先取、ノーアド
  男ダブ、女ダブ、ミックス
  1人4試合の計16試合
  オーダーは、前日にもぐり、代表、まっくすが考えてくれました!
 チーム戦績
  Aチーム:8勝
  Bチーム:8勝
 の引き分け!!
 。。。のはすが。。。得失点でBの勝ちということになりました。。。
 個人的には、代表と組んで一平・もぐりチームに勝てたのでそれでよしとしてます。。。
 個人戦績
 なんと!
 今回、もぐりが個人毎の勝率をまとめ、順位をつけてくれました!
 全員発表するのもあれなので、TOP5のみ発表したいと思います。
 自分の順位が気になる方は、もぐり、かどやんに聞いてください。
 1位:はにまる   4勝0敗
 2位:お~じ     3勝1敗 取得ゲーム15 落ゲーム5
 3位:一平      3勝1負 取得ゲーム14 落ゲーム8
 4位:けむぞう   3勝1負 取得ゲーム14 落ゲーム10
 5位:サウスポー 2勝2負 取得ゲーム13 落ゲーム11
 以上が、上位5名です!
 なんとなんと!
 はにまるが、全勝で1位という結果に!
 改めて上位のメンバーを見ていると、やはり安定感が高いメンバーのような気がします。
 いかにミスをしないか、いかに相手をミスらせるか、という部分を徹底できているかいないかで、勝率が大きくかわると改めて思いました。
 特に、一平・けむぞう・お~じは人の苦手なところを突くのが本当にうまいと思います。
 はにまる・サウスポーは、非常に安定感があり、そのあたりが上位にいる要因なきがしますね。
 個人の反省としては、毎度のことながら、サーブが全然はいっていないこと。
 安定したサーブをはやく身につけないといけないと改めて思いました。
 
ではでは、ここから合宿全体を通しての感想などを少し。
合宿や対抗戦などで、ゲームをすると、自分のだめなことろをしっかり認識できるのがいいですね。
練習だけでは気づかない弱点や、練習のころから課題にしていたところなどさまざまな部分で気づかされることが多かったです。
問題は、今後それをどうしていくのかということ。
ただ気づいているだけでは、進歩はないので、次の合宿で「あいつうまくなったな」と思ってもらえるように、しっかり反省して次に活かしていきたいと思います!


最後になりましたが、
・幹事としてがんばってくれた もぐり
・練習担当のローレル、練習メニューを考えてくれた お~じ
・ドライバーとして運転をしてくれた けむぞう、小枝、ローレル、まっくす、もぐり、三平
・メンバーへの連絡など、合宿を裏で支えてくれた 代表
・合宿に参加してくれたメンバー全員
本当にありがとうございました!
こうやって、定期的にイベントがあり、15名を超える参加者がいるというのは本当にすごいことだと思います。
普段これなくても、イベントであればきやすいというメンバーも居ると思うので、今後も出来る限り続けていきたいものですね!

それでは、少し遅くなりましたが、合宿に関しての報告はこの辺で。。。
アディオ~ス!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

合宿おつかれで~す!ヽ(´∀`)ノ

すごく充実した合宿でした。
幹事さん、運転手さん、そして参加者のみなさんに感謝です。

宴会:ローレルがすごい印象的でした。
パエリアの話でローレルがサフランをラ・フランスと勘違い。
マカロンの話でローレル博士が「ラ・フランボワーズ」を解説。

「梅雨時から夏場にできる、ひょうたん型のぶどう。
中世にボワーズさんが発見し、現在ボワーズ5世がいる。
ラ・フランボワーズワインが作れるとか。」

⇒詳細を聞きたい人は、一平ビデオで。
(記憶頼りなので、間違いがあったら修正を…)

翌日、ローレルに前日のトークについて聞いてみると、
名前がラ・フランスボワーズに変わってました(笑)
しかも、やっほーがボワーズ5世という新事実が…

試合:試合の個人成績では、はにまるが1位!?
本人に教えたら、なんかくれと言ってましたよ(笑)

考察:やはり試合において「安定性」が重要だと思います。
例えば、1位になったはにまるを例に取り上げてみます。
決して強い球を打ってるわけじゃなく、確実に返る球を打ってる。
何度打ち込んでも返されたら、一方的にリスクを背負うだけです。
これが重要で、はにまる1位の結果に結びついたのだと思います。
今後、全体的にもっと安定した球を打てるように磨くべきだと思います。
緩いチャンスボールで攻め、それ以外の球は繋げるようにすべきだと思います。

何はともあれ、試合は同点でいい勝負でしたね。
これも、幹事達のチーム配分が良かったからですね。

お~じ | URL | 2012-05-09(Wed)17:09 [編集]


アディオス……!?

どうも、今日びアディオスはどうなんだろう、と気になっている幹事です。
皆さん、合宿お疲れ様です。そしてかどやん、ブログご苦労様です。しかしアディオスて…(´Д`)
試合では個人的には総合12位と残念な感じでしたが、チームのおかげで景品ゲットできたので良かったです。Bチームのみんな、ありがとう!
チームとしてはいい試合になったので、一生懸命チーム分け考えた甲斐がありました(笑)
自分の試合結果の考察としましては、1勝3敗ですが、2勝2敗のししまると取得/落ゲーム数が同じ(3-4の敗け2回、2-4の敗けが1回…)と、競った試合でことごとく落としているのが印象的でした。
1位のはにまるの様に安定した返球が大事なんだな、と痛感…(;-_-)
それと、今回はけむぞうのおかげで、下がりながらのスマッシュは致命的に入らない、速くない高く跳ねるサーブのバックハンドリターンが意外としっかり返らない等、色々な事が分かったので、練習時意識してみようと思います。的確に苦手箇所をついてくれたけむぞう、ありがとう(笑)

次回は是非!参加者として気楽に楽しみたいです(笑)
それではみなさん、アディオ~ス

もぐり | URL | 2012-05-09(Wed)18:04 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。